About/会社案内

ミヨシグループ沿革

1949年 三好靱男が東京都渋谷区に三好商会を設立
1950年 有限会社三好商会に改組
1963年 東京都新宿区百人町に本社建設・移転
1969年 カーネーションとキクのメリクロン苗発表
1970年 東京都世田谷区八幡山にメリクロン研究所開設、組織培養企業化開始
1971年 山梨県北杜市小淵沢町に八ヶ岳農場・メリクロン研究所(現研究開発センター)を開設・操業開始
1974年 カスミソウのメリクロン苗を発表
1978年 株式会社ミヨシに改組
1985年 切り花向けのプラグ苗発表
1986年 東京都世田谷区八幡山に本社移転、メリクロン研究所世田谷分室と合併
1987年 三好靱男会長に、三好世紀代表取締役に就任
1988年 台湾に合弁で新高生物科学股公司(GBC)設立
(株)ティ・エム・ボール研究所に資本参加
山梨県北杜市小淵沢町に新農場開設(現カーネーションファクトリー)
1989年 北海道に寒冷地試験農場としてサホロ農場開設
1993年 山梨県北杜市小淵沢町に新農場(現プラントファクトリー)開設
同時に八ヶ岳営業育苗センターを開設し、本社より営業部・生産部を集結し、開発・生産・営業の一体化を図る
1997年 鉢物・花壇苗用種苗の販売会社、(株)エム・アンド・ビー・フローラを合併設立
1998年 八ヶ岳営業育苗センター隣接地に宿根草農場を開設(現イチゴ生産農場)
1999年 創立50周年
2000年 八ヶ岳営業育苗センター内に種子の貯蔵・発送施設並びに新事務所を新設
2001年 山梨県北杜市大泉町にイチゴの生産農場施設として大泉農場を開設
2005年 栄養系野菜の生産販売会社 三好アグリテック(株)を設立
2007年 カーネーション部門を三好アグリテック(株)へ移管
2007年 三好世紀会長に、三好正一代表取締役に就任
2009年 創立60周年
2012年 ミヨシ量販部、(株)ティ・エム・ボール研究所が、M&Bフローラに合併
鉢物・花壇苗・ホームセンター向けの生産・販売会社に
2013年 カーネーション販売会社(株)M&Hブルーメンを合弁設立
持ち株会社(株)ミヨシグループを設立