ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアというオープンで手軽なコミュニケーションが個人の生活に急速に浸透している中、インターネット上で株式会社ミヨシグループおよびグループ各事業会社(以下「ミヨシグループ」と言います)及び「ミヨシグループ」の取り扱い商品についてなされる対話の持つ影響力の大きさを十分に理解することが求められています。

また、それらの議論に参加する場合には、ブランドやビジネスに対する影響を考慮に入れた上で、適切な方法で参加することが重要です。

そこで、「ミヨシグループ」の業務に携わるすべての関係者(以下「従業者」という)がソーシャルメディアを活用するにあたり『ミヨシグループソーシャルメディアポリシー』(以下、本「ポリシー」という)を定めました。

「ミヨシグループ」社員は、「ミヨシグループ」の一員として、本「ポリシー」の理解に努め、「ミヨシグループ」企業アカウントを使用し、ソーシャルメディアを積極的に活用することを推奨します。

「ミヨシグループ」は、ビジネスアカウントの運営、および役員および従業員がソーシャルメディアに参加する際に関して、本「ポリシー」を定め、遵守します。

本「ポリシー」は、「原則」と「ガイドライン」で構成され、「原則」を広く公開することで徹底を図ります。

本「ポリシー」上の ソーシャルメディアとは、インターネットやウェブ技術を使い、個人の発信をもとに不特定多数のユーザーが双方向のコミュニケーションを行うことが可能なメディアとします。

なお、本「ポリシー」は、予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

原 則

1. ソーシャルメディア参加の目的

ミヨシグループは、ソーシャルメディアを通じてミヨシグループの情報を発信し、お客さまとの対話を心がけることで、お客さまに末永く愛される企業になることを目指します。
具体的には、以下の4つの目的で、ソーシャルメディアに参加します。

  • 1. 「ミヨシグループ」の様々なコンテンツを見ていただくきっかけとし、「ミヨシグループ」が提供する商品・サービスをより多くのお客さまに知っていただくこと
  • 2. 「ミヨシグループ」に対するお客さまのご意見・ご感想を広くうかがい、お客さまが本当に望まれる商品・サービスが何かを深く理解すること
  • 3. 商品・サービスにかける「ミヨシグループ」社員の想いを届け、「ミヨシグループ」を好きになっていただくこと
  • 4. 「ミヨシグループ」の商品である花や青果などの話題を中心として発信し、より多くのお客さまと対話をすることで、新たな価値提案を行っていくこと

 

 

2. ソーシャルメディア参加に当たっての心構え

「ミヨシグループ」は、ソーシャルメディアが、個人のつながりを元としたコミュニケーションの場であること、広く一般に世界に向けて公開されており、一度発信した情報は完全には取り消せないことを理解し、良識ある者として節度ある態度で対話に参加します。

  • 1. 所属する組織や雇用の形態にかかわらず、「ミヨシグループ」社員は、国ならびに地域の法令の遵守はもちろんのこと、「ミヨシグループ」社員の行動基準である「行動理念」、「就業規則」ならびに、「ポリシー」等の社内規則を遵守します。
  • 2. お客さまの声に耳を傾け、参加されているお客さまに少しでも有益な体験をしていただけるよう、積極的な情報提供を行います。
  • 3. 発信する情報の内容や発信の仕方に注意し、誤った情報を流したり、お客さまに誤解を与えたりすることのないよう心がけます。
  • 4. 誤った情報を発信したり、誤解を与える表現を行ったりした場合は、速やかにお詫びと訂正を行います。
  • 5. 身分を偽ることなく、良識ある社会人として健全な社会常識に基づいた情報発信と対話を行います
  • 6. お客さま及び交流するすべての方を尊敬し、参加するコミュニティすべてに敬意を払います。
  • 7. 第三者が開設・運営する各ソーシャルメディアの規定を守り、各ソーシャルメディアの文化・マナーを尊重します。
  • 8. 第三者の著作権などの知的財産権を保護することはもちろん、プライバシー権等の権利を尊重し、名誉を毀損しないよう十分に配慮します。
  • 9. ミヨシグループ企業アカウントでは、本「ポリシー」およびガイドラインに則っている場合を除いて、個人的な発言を行いません。

 

 

3. ミヨシグループ全社員に対して求めること

「ミヨシグループ」では、ビジネスアカウント管理者が「ミヨシグループ」の業務において、ブログなどのソーシャルメディアツールを使用することを認めています。

また、個人の自己表現の一環として利用する場合においても、全ての従業者は「ミヨシグループ」の一員であることを十分に意識してソーシャルメディアツールを使用することを求めます。

その為、ソーシャルメディアへの参加全般に関わる心構えを示した「ガイドライン」を定めています。「ミヨシグループ」の企業アカウントの運営担当者のみならず、ソーシャルメディアに参加する全社員が「ガイドライン」を理解し、節度ある態度でソーシャルメディア上の対話に臨むことが求められています。

以上
2017年11月30日
株式会社ミヨシグループ
情報セキュリティ統括責任者

Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com