Column/連載コラム

エリカ

ジャノメエリカ 広く一般に知られている親しみ感のある花で、庭植えや鉢植え、切り花などの利用が多く、多種多様です。

 

 

 700種以上あり、ただエリカと言っただけではわからないくらいです。

 

 

 公園などの植え込みでもよく見かけるのは、代表格のジャノメエリカです。

 

 

 ピンクの小花がびっしりと咲き、丈は2m位になり、性質も強健です。

 

 

エリカ・カルネア 鉢物では、スズランエリカなど、主に20種ほどが栽培されますが、寒さや高温多湿に弱いものが多く、小淵沢の露地で栽培できるのは、カルネアや交配種のダーレイエンシスです。

 

 

 見た目はカルナに似ていて、最近は、カルナのほうが品種も多くカラフルなので、だいぶおされ気味です。

 

 

 エリカとカルナ、違いはエリカは花弁が目立つのに対して、カルナはがく片が大きく色づきます。また、カルナには八重咲き品種が多く見られます。

 

 

カルナ エリカモドキという花もあり、名前が良くないのですが、流通名は愛のかんざしで、鉢物が出回ります。

 

 

 同様に、姫ヒマワリも本来はキクイモモドキが正式な和名になります。

 

 

 カルナはギョリュウモドキ。モドキが多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

次回はジャスミンです。

COLUMN/連載コラム

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク