Blog/ブログ

アザレア

アザレア

Rhododendron CV

 

アザレアは冬のお花のイメージを持っている方が多いと思います。鉢花が流通する時期が11月頃からなのでそう思われがちですが

季咲きで育てると他のツツジの仲間と同じ5月頃に咲きます。冬に出回るのは、促成栽培で冬咲きに育てた鉢植えなのです。

 

ヨーロッパで品種改良されて日本に戻ってきたアザレアは、元は日本や台湾のツツジの仲間が交配親になっています。

花が大きくて八重咲きの品種が多いので、サツキやツツジのイメージとはちょっと違って見えますが、元は日本の植物なので

寒さに弱い点を除けばとても育てやすいです。

 

耐寒性は5℃くらいと、霜や凍結を避けなければいけないので、シクラメンを育てるようなつもりで扱うとうまくいきます。

購入した翌年は春咲きになりますが、暖地の場合はお庭に植えても楽しめます。乾燥によるハダニが付きやすいので、

夏場の水切れには注意して下さい。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク M&Hブルーメン リンク