Blog/ブログ

アネモネ・パボニナ

アネモネ・パボニナ

Anemone pavonina

 

二年前に Flower Cafe でも紹介した、丈夫なアネモネです。秋のうちから芽を出して冬越しして春に咲くので、あまり寒さが厳しいと株傷みや枯死することもあります。暖冬の年では傷みは少なく、咲き出しも早いのでお花の少ない時期のお庭をきれいに彩ってくれるでしょう。

秋植え球根として出回りますが、植えっぱなしで毎年咲いてくれます。アネモネやラナンキュラスは球根として扱われる種類も多いのですが、掘り上げて乾燥させるより水分のある状態で貯蔵したほうがその後の成長がよいことが多いです。

パボニナもそういったアネモネの一つで、極端に水捌けの悪い土地でなければ地上部が消える晩春から秋までそのまま管理して下さい。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク