Blog/ブログ

キヅタの花

斑入りキヅタ

Hedera rhombea C.V.

 

おそらくキヅタの斑入り品種だと思いますが、セイヨウキヅタ(アイビー)かもしれません。アイビーのお花は夏頃に咲く場合が多いので、葉の形と開花時期からキヅタと判断しました。

 

お花というよりつぼみの段階なのですが、年末の寒さで傷んでしまったようです。本来は平野から暖地に自生する種類で、冬に花を咲かせて春先に実が熟すようになっているので、寒さの厳しい地域では咲かないことも多いようです。

 

熟した実は小さなブルーベリーのようで、真っ黒で丸い実を付けます。斑入り品種は実が付きにくいようですが、野生のキヅタは壁面で黒い実を付けている姿を見ることが出来ると思いますので、近所の石垣や雑木林の斜面などを探してみてはいかがでしょうか。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク