Blog/ブログ

サクラにメジロ

「梅に鶯」なら、仲の良い間柄のたとえだったり、絵になる組み合わせという意味になります。桜に目白なら、さしづめ春を感じさせる組み合わせといったところでしょうか。

 

ミヨシの社屋の側には何本かの桜の樹がありますが、ちょうどお花の満開の頃にどこからともなくメジロがやって来ます。盛んに蜜を探して飛び回る姿は可愛らしく、うぐいす色の語源にもなったオリーブグリーンの体色はよく目立ちます。

 

甘い蜜や果実を好む鳥ですが、雛を育てるときはたくさんの虫を捕ってくれる益鳥でもあります。この時期なら桜や桃のお花をたよりに探しやすいので、晴れた日にはお花見ならぬメジロ見に出掛けてはどうでしょうか。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク