Blog/ブログ

サトザクラ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

サトザクラ(里桜)とは日本の野生種のサクラを元に、品種改良されたサクラの総称で、固有の品種を指す名称ではありません。

山で咲くヤマザクラに対して、里で咲くからサトザクラ、くらいの意味あいです。

 

日本でサクラというと、多くの場合はソメイヨシノを思い浮かべる人が多いと思います。それだけ普及しているし、上野公園など

人気のお花見スポットもソメイヨシノです。

 

ソメイヨシノは桜前線や開花予想が報じられる程、一斉に咲いて一斉に散る桜ですが、サトザクラの多くはゆっくり咲いて

ゆっくり散ります。

ピンク色の濃いものや良い香りのあるもの、変わった咲き方をするものなどいろいろありますので、もしお庭に桜を植えるなら

サトザクラの中から好みの品種を探してみるのも面白いと思います。

 

山梨ではフジザクラ(マメザクラ)があちこちで見られ、大木にならないので手頃な花木としてお庭に植える人も多いようです。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク M&Hブルーメン リンク