Blog/ブログ

シュウメイギク・ダイアナ

シュウメイギク・ダイアナの花

Anemone x hybrida ‘Pretty Lady Diana’

 

一重咲きのシュウメイギクとして、コンパクトで濃桃色のお花を咲かせる品種です。日本に紹介されてから30年近くになるでしょうか。今では古めかしささえ感じさせる人気の秋明菊です。日本では「ダイアナ」の名前で広まりましたが、元の名前にはプリティ・レディと付いていたようです。

花びらに濃淡があるところや花型が不揃いなところ、小さな丸いつぼみの可愛らしさなどが女の子を連想させたのかもしれません。もしかしたら作出者の娘さんの名前がダイアナなのかも?

最近の鉢物向け改良種にくらべると大きくなり、あまりコンパクトとはいえない品種となりましたが、花立ちが良くて背丈も1mを越えない品種です。ガーデンのどこに植えてもバランスを崩さず、夏から秋の風景を演出してくれるでしょう。

こぼれ種でよく発芽するので、本来のダイアナとは違う実生の株が生えてくることがあります。その中から気に入ったお花を探すのも楽しみですが、それは「ダイアナ」ではありませんので別の品種として育てて下さい。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク