Blog/ブログ

シルバードラゴンの花

シルバードラゴンの花

Persicaria microcephala ‘Silver Dragon’

ペルシカリアはイヌタデ属で、別名「赤まんま」の雑草と同じ仲間に分類されています。かつてはタデ属として Polygonum という1つの属にまとめられていましたが、今は複数の別な属に分けられています。

ペルシカリア属には、ヒメツルソバ、サクラタデ、ハナタデ、オオケタデなど以前にこのブログや Flower cafe で紹介したことのあるお花が含まれています。雰囲気の似ているイタドリやイブキトラノオは、別属になっています。

作物の一つとして重要なソバもソバ属で別なのですが、お花はかなり似ていて雰囲気も近いものがあります。ダッタンソバなど赤花のソバをガーデニングで使うこともあり、タデの仲間はなにかと人の生活に近い存在に思います。

お花の時期になると全体に緑がまして、葉のつけ根から伸びるくさび形の紫褐色模様が目立つカラーリーフになります。ちょうど暑くなる時期と重なるので、涼しげな印象にもなり白いお花と合わせて良いアクセントでしょう。

宿根草ですが老成した株は株元が塊のようになり、中が洞(うろ)になって枯れてしまうことがあります。挿し木や株分けで簡単に増やせるので、定期的に苗を作って植え替えるのが良いでしょう。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク