Blog/ブログ

テマリシモツケ・ディアボロ

Physocarpus opulifolius ‘Diabolo’

 

庭園樹としてすっかり定着した感のあるディアボロです。そのせいか元々の葉色がチョコレート色だと勘違いする人もいるようです。モミジも赤葉の品種が多く流通しているので、モミジ=赤い葉のイメージがあるそうですが、それと同じようなものかもしれません。

別名をアメリカテマリシモツケというように、北米を中心に10種類以上の原種が知られていますが、園芸化されているのは本種の他数種類だけのようです。耐寒性が高く、暑さにも強くて葉焼けしにくいので、庭園樹やコンテナなどの寄せ植、街路樹にも向く性質があります。

背丈の大小や葉色の改良が進められてきましたが、そろそろ目新しい品種が出てきて欲しいと思います。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク