Blog/ブログ

ニオイガマズミ

Viburnum farreri

 

甘い香りが特徴の丈夫な花木です。早春の沈丁花や秋の金木犀には敵いませんが、晴れて暖かい日には辺りに香りが広がります。淡い桜色のつぼみが開くとコデマリのようなお花が咲きます。

 

ニワトコとこのガマズミの仲間は、合わせてレンプクソウ科に再編されました。以前はスイカズラ科でロニセラやタニウツギと同じ科だったのですが、遺伝的にはけっこう離れているようです。それにしてもレンプクソウ科とは……

 

人が決めた分類なんてどこ吹く風、ガマズミはガマズミだよ、そんな声が聞こえてきそうな甘い香りに癒やされます。切り花にしてお部屋に飾るなど、香りを楽しんで欲しいお花です。

 

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com