Blog/ブログ

ニゲルが咲き始めました

クリスマスローズ・ニゲルの花

Helleborus niger

 

本家本元、クリスマスローズといえばこのニゲル種のことです。他のいわゆるガーデンハイブリッドはレンテンローズと呼ばれたこともありますが、最近は英語圏でも「ヘレボルス」「ヘレボォ」と呼ばれることが多いようです。交配育種が進んだので一つの原種をさす呼び名よりは、属名で呼ぶほうが妥当だと考えられたのでしょう。

年によっては12月末でも咲く性質があるので、まさしくクリスマスローズになるニゲルは、原種の場合は産地ごとに大まかに開花時期が決まっていて、栽培下でもそれほど変化しないようです。早咲きの産地、遅咲きの産地、高山帯に近い晩春咲きの産地など。

改良された品種を楽しむのもよいですが、産地の分かっている原種のニゲルを開花時期の違いで揃えても面白いと思います。この傾向はニゲルと同じように分布域の広い、ヴィリディスやオドルスのような原種にもありますので、お好きな方は産地別に育ててみてはいかがでしょうか。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク