Blog/ブログ

ニュアンスカラー

ワイルドオーツ

Chasmanthium latifolium

 

いつの頃からか、特徴のあるお花の色を「ニュアンスカラー」なんて表現するようになりました。多くはグラデーションする複色の

お花で使われることが多いようです。やや茶色が混ざったり、赤系に少し緑が……など、ぶっちゃけるときたな(規制されました

 

色の表現にもいろいろあるのだなぁと感心させられました。紅葉が始まる今頃は、ちょうど緑から黄色や紅に、緑から茶色にと

移り変わる途中のものが多く見られます。写真のワイルドオーツは、ドライでの利用も多い宿根草ですが、夏場の明るいグリーン

から明るい茶色、こげ茶色へと変化していきます。緑から茶色に変わる境界線の部分は、微妙に赤みが強く出ていて

意外ときれいな色に驚かされます。

 

この時期ならではのニュアンスカラー、お庭や近くの公園で探してみてはいかがでしょうか。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com