Blog/ブログ

フジバカマの白花

Eupatorium japonicum

 

秋の七草で有名な、フジバカマの白花品種です。まだ開き始めでつぼみの状態ですが、すぐに雄しべが伸びて写真の左下のような姿になります。全体に紫の色素が発現しない、素心(そしん)というタイプの白花です。

 

同じ時期に咲く似た宿根草に、ヨツバヒヨドリやヒヨドリバナ、サワヒヨドリがあります。それらよりもヨーロッパ産のユーパトリウムのほうが、フジバカマのライバルになっているようです。せっかくメイドイン・ジャパンのユーパトリウムがあるので、フジバカマを始めとしたヨツバヒヨドリなどもお庭で育てて欲しいと思います。

 

乾燥を嫌う性質があるので、腐植質の多い土壌を選んで植えて下さい。半日陰でも開花するのでシェードガーデンでも使いやすいお花です。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク