Blog/ブログ

ヘリオプシス・サマーナイト

Heliopsis helianthoides var. scabra ‘Summer Nights’

 

ヘリオプシス(キクイモモドキ)は宿根ヒマワリ(ヘリアンサス)と共に、姫ヒマワリと呼ばれています。有名な八重咲き品種の「旭(あさひ)」もヘリオプシスです。サマーナイトは一重咲きの人気品種で、濃い黄色の花びら、オレンジに染まる花心にチョコレート色の茎など、個性的で野性的な品種です。

夏に咲くキク科の宿根草の多くは、黄色のお花を咲かせます。たいていは緑色の茎に緑の葉なので、サマーナイトのチョコレート色は良いアクセントになります。成長が早くよく伸びるので、梅雨時期の一番花は切り花として楽しむのもよいと思います。お盆過ぎには返り咲いたお花が楽しめるので、切ってお部屋に飾ってはどうでしょうか。

ヘリオプシス以外にもモナルダ、フロックス・パニキュラータ、ソリダゴ、宿根サルビアなど切り花に向いた種類は多くあります。ぜひ切り花としても楽しんで下さい。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク