Blog/ブログ

ペルシカリア・シルバードラゴン

ペルシカリア・シルバードラゴン

Persicaria microcephala ‘Silver Dragon’

 

花を楽しむより葉の模様を楽しむ、カラーリーフとして需要の多いタデの仲間です。耐寒性はありますが、極端に高いものでは

ありませんので、同属のアンプレキシカウリスや、イタドリの斑入りのような扱いはできません。

 

乾燥した状態での低温には対応出来るようですが、雪の下でさらに凍結する環境では枯れてしまうこともあります。

似た名前の品種 ‘Red Dragon(レッドドラゴン)’ はさらに大型に、一枚一枚の葉も大きく茎も太く育ちます。レッドドラゴンは

十分な耐寒性があり凍結にも強いので、このシルバードラゴンは種が異なるのか、種間交雑で育成された品種では?

 

と勝手に想像していますが、どことなく姫ツルソバの雰囲気を感じてしまうのは、わたしだけでしょうか。茎も細くて

斜めに伸びる雰囲気もカラーリーフとして使いやすい一面でしょう。ペレニアルガーデンでは冬越し出来て、年を追うごとに

大株に育っています。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク M&Hブルーメン リンク