Blog/ブログ

メイアップル

メイアップルの花

Podophyllum peltatum

 

「5月のリンゴ」と呼ばれるアメリカハッカクレンです。林檎のお花と似ているから、という説明を見るのですが、それほど似ているかなぁと少々疑問を感じます。葉陰に隠れてひっそり咲くので、気が付いたらお花が終わっていたことも多いです。

ポドフィルムの仲間は主に山野草として扱われています。もちろん適した環境なら庭植えでも育てられますが、自生地が深山や亜高山の種類が多く、栽培が難しい種類がほとんどです。そんな中にあって、このメイアップルは自生地の環境が雑木林と草原の境目あたりで、クリスマスローズの原種に近い環境のようです。

栽培上はクリスマスローズの原種と同じでよく、水捌けの良い腐植質の多い土壌で良く育ちます。ただ、クリスマスローズほど日光は必要ないので、半日陰から日陰で栽培するとよいでしょう。お花の後には真っ赤な林檎のような実が付いて食べられるそうですが、まだ見たことはありません。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク