Blog/ブログ

ラケナリア・ヴィリディフローラ

ラケナリア・ヴィリディフローラ

Lachenalia viridiflora

 

ラケナリアは春咲き球根のシラーや、ヒヤシンスを思わせるお花を咲かせる冬咲きの球根植物です。なかでもヴィリディフローラ種は

金属のような独特の艶のある、不思議な色のお花を咲かせることで人気があります。

 

先に紹介したポリキセナ同様、耐寒性がないのが残念です。原種とは思えないほど色のバラエティが豊富で、さらに交配種も

生まれていますので、いろいろな種類を寄せ植えにすると、まさしく百花繚乱の美しさを見せてくれます。

 

冬咲き球根の多くは春になると葉を枯らして休眠します。休眠中はほとんど水やりの必要がなく、鉢植えのまま保管して、

秋遅くに新しい培養土で植え替えてお水を上げると、芽を出して花を咲かせてくれます。耐寒性がないといっても

5℃あれば大丈夫なものが多いので、コンパクトで可愛らしいお花の多いラケナリアを一鉢、育ててみてはいかがでしょうか。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク M&Hブルーメン リンク