Blog/ブログ

八重咲きヒメヒマワリ

ヒメヒマワリ・華姫

Heliopsis helianthoides ‘Hanahime’

 

八重咲きのヒメヒマワリには、「旭(あさひ)」といういう有名な品種があります。写真のお花は旭より二回りほど大きく、花径が5cmほどになる、「華姫(はなひめ)」という、ミヨシで育成された切り花向けの品種です。

旭の育てやすさや花持ちはそのままに、大きな目立つお花の咲く華姫は、ガーデンでも十分な存在感です。コヒマワリの八重咲きほどは大きくなりませんが、オレンジイエローのお花と、濃い緑で艶のあるこぢんまりとした葉は見栄えが良く、切り花にして飾っても長く楽しめます。

やや惜しいのはお花の色あせがおこることで、旭ほど長くオレンジイエローを保てません。ふけ始めると緑色が出てくるので、黄色みの強い黄緑くらいの色まで変化してしまいます。

その点はドライフラワーには使いにくいかもしれません。今のお花を早めに切ってお部屋で楽しんで、秋にもう一度咲いてもらうことが出来るのもヒメヒマワリのよいところです。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク