Blog/ブログ

満開のクリスマスローズ

クリスマスローズのように、一つ一つ間を置いて開花が進むお花の場合、満開期がいつになるか分かりにくいのではないでしょうか。花がふけても雄しべや蜜腺が落ちるだけで、花びらの色は長い間持ちますし、開花期の中心をどこに据えるべきか。

 

写真のクリスマスローズは一番花が色あせてきて、二番花がちょうど満開、三番花が開き始めです。全体としてとらえた場合は、この状態がクリスマスローズの満開期と考えてよいと思います。

 

毎年のニュースでお馴染みの、各地のサクラ開花宣言は標本樹のお花が5個咲いたときに開花宣言を発表するそうです。サクラの場合全体の8割のつぼみが開いたら、満開とするそうなので、クリスマスローズの場合、は二番花が開ききったあたりが満開なのでしょう。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク