Blog/ブログ

馬酔木

Pieris japonica subsp. japonica

 

馬が酔う木と書いてアセビです。それほど強くはありませんが、毒性分を持つ植物なので、シカを始め多くの草食動物は食べようとしません。そのため昔から街路樹や庭園に利用されてきました。

 

写真の株は斑入りの品種で、アセビの園芸品種としては歴史のあるものです。花がピンクになるアケボノアセビも人気がある花木です。例年ですとこの辺りではもっと遅く咲くのですが、今年はそろそろ見ごろになります。

 

白くて可愛いツボ型のお花は、同じツツジ科のドウダンツツジやセイヨウイワナンテンと似ていますが、アセビのお花は細長くてスッとしています。その分シャワーのような咲き方をするので花木として十分にきれいなお花です。

 

シカの食害が年々増えている昨今、アセビのような花木は安心してお庭に植えられると思います。同じくシャクナゲもシカが嫌うそうなので、硬くて細長い葉が嫌いなのかもしれません。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク