Column/連載コラム

オカ(Oca)

オカ ペルーなど、アンデス地方で古くから食用に栽培されているもので、学名はオキザリス・チューベローサ。

 

 インカのカタバミとも言えます。

 

 塊茎が丸く太って、ちょうどジャガイモのような感じです。

 

 一株から10個位収穫でき、さっぱりした風味で栄養的にも優れ、栽培は容易です。

 

 草丈は30cm位、木立ち性でやや赤紫色の葉が茂り、カラーリーフとしても使えそうです。

 

 イモには、赤、桃、黄の3色があり、タネはなかなかできないようです。

 

 オキザリス属(オクサリス属)には800種類位があり、観賞用には紫の舞などを始め、いろいろな種類が利用され、園芸品種も多く育成されています。

 

雅 最近出てきた「雅」は、葉色が鮮やかなピンクで人気があります。

 

 また、イモカタバミも古くから栽培され、庭植えなどでよく見かけます。

 

 花期が長く、丈夫で大株は見事なものですが、イモは硬くて食用にはなりません。

 

 多種多様なオキザリス、たかがカタバミですが、可能性に満ちた植物といえますね。

COLUMN/連載コラム

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク