Blog/ブログ

シクラメン・ヘデリフォリウム

シクラメン・ヘデリフォリウムの花

Cyclamen hederifolium

 

古くから知られている原種シクラメンの一つ、ヘデリフォリウムです。亜種にクラッシフォリウム、近縁種にコンフューサムがありますが、アキザキシクラメンとして流通しているもののほとんどはヘデリフォリウムでしょう。丈夫で花立ちが良く、小渕沢でも庭植えで越冬できる数少ないシクラメンの一つです。

葉模様や葉型に注目して育種された様々な品種があり、日本でも趣味家に人気があります。葉が伸びてくるのはお花が終わる頃なので、花を観賞する時期と葉を観賞する時期がずれてしまうのは少し残念な気もします。

一般的な鉢植えシクラメンと同じで夏の間は休眠しています。一日中湿っているような環境でなければ、掘り上げて貯蔵する必要はなく、秋にお花が咲くまでそのまま育てて下さい。自然にこぼれ種で新しい株が生えてくると思います。ヘデリフォリウムはシクラメンの中でもタネが大きくて、実生から育てる場合の入門的な種類です。

あなただけの一株を育てて楽しむのもありだと思います。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

ABABAオンラインリンク CONTACT/お問い合わせ ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク