Blog/ブログ

ドウダンツツジ

ドウダンツツジの花

Enkianthus perulatus

 

秋に紅葉した姿をご紹介したドウダンツツジが、見事に満開となりました。街路樹をはじめ公園などの庭園樹、生け垣にも利用される

皆さんにもお馴染みの花木です。

 

意外に思われるかもしれませんが、日本原生の植物で三河地方、紀伊半島、四国や九州など暖地に点々と自生しています。

園芸樹としての利用は江戸時代からあったそうですが、あまり普及はしなかったようで、一般に知られるようになったのは

明治以降からです。そういう意味では新しい庭園樹と言えるのかもしれません。

 

山地~亜高山帯にはサラサドウダン、ベニドウダンなどの近縁種がありますが、登山を趣味とする方以外には馴染みのない

お花かもしれません。最近は趣味家向けの苗も流通しているので、中国産のホンコンドウダンツツジなどめずらしい種類も

見られるようになりました。お好きな方にはぜひ育てて頂きたいと思います。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク M&Hブルーメン リンク