Blog/ブログ

フリティラリア・インペリアリス

フリティラリア・インペリアリス

Fritillaria imperialis

 

英名は Crown imperial で、まさしく「皇帝の冠」の名にふさわしい豪華なお花です。ヨウラクユリという和名があります。

トルコやイランなどの中近東が原産の球根植物ですが、16世紀にはオランダで栽培されていた記録があって、

かなり古くから園芸植物として楽しまれています。

 

その割りにはあまり見掛けることのない、比較的めずらしいお花と思います。原産地を見てもらえば分かるように

休眠期に当たる夏から秋は雨が少ない環境を好みます。日本では初夏に掘り上げて乾燥貯蔵する方法もありますが

フリティラリアの仲間は極端な乾燥にも弱く、あまりおすすめ出来る方法ではありません。

 

ロックガーデンのように排水の良い土壌や、高山植物を育てる用土で鉢植えにして、多湿にしないように夏を越すのが

一番成績がいいようです。寒さには強いようで、開花後に氷点下の環境に遭っても凍害を受けませんでした。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク M&Hブルーメン リンク