Blog/ブログ

8月のレモン

Helianthus ‘Lemon Queen’

 

宿根ヒマワリの「レモンクイーン」という品種が、今年もきれいに咲き始めています。ペレニアルガーデンの8月を象徴するお花の一つで、暑い夏のさなかで一服の清涼剤のように、涼やかさを感じさせてくれる色あいが持ち味です。

 

8月に入ると宿根草に限らず、濃いグリーン、濃い黄色やオレンジのお花が目立ち始めます。盛夏から秋にかけてはキク科の植物の多くが咲く時期なので、自然とキク科の黄色や赤系のお花が増えます。

 

夏らしくて良いともいえますが、やはり暑苦しさを感じさせるもので、レモンクイーンのようなお花があると少し癒やされる気がします。不思議なもので、純白のお花ではあまり涼しい感じがしないのに、クリームイエローやレモンイエローの、薄い黄色のお花だと涼しげな印象があります。

 

色から柑橘のレモンを連想させるからでしょうか。暑い日にはレモンでさっぱりするのはとても良い気持ちです。

BLOG/ブログ

月別アーカイブ

CONTACT/お問い合わせ Facebook ミヨシリンク エムアンドビーフローラリンク 三好アグリテックリンク
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com